水子供養

水子供養では、いつまでも哀しみや後悔、自責の念にとらわれず、前向きな気持ちを持つことが大切です。
この世に誕生することがなかった水子ちゃんが存在したことを、忘れずにご供養をされ、あなたのことは忘れていませんという気持ちを伝えることが大切です。

ご供養することによって、水子ちゃんご両親ともに現実を受け止め、哀しみを乗り越える前向きな気持ちや勇気、お護りを慈母観音さまが与えてくださいます。
さまざまなご事情から来山が難しい方には、当山が親御さまに代わって心を込めてご供養させていただいております。当山までお問い合わせください。

電話番号      048-479-6222 (9時から16時)
ファックス  048-479-6550
メール          infokannon@gmail.com

午前9時より午後4時まで随時受付けておりますが、行事の場合お待たせすることがあります。
できれば、前もってお電話でご確認ください

水子ちゃんには名前も戒名も、お墓も位牌もありません。そこで、水子特別供養では戒名をお授けして位牌を作り、当山の慈母観音堂に安置して、毎日回向法要をさせていただきます。
施主に代って一日も休むことなく法要が続けられますので、命日がわからなくても、何ら心配することはありません。
(お位牌ができるまで、二週間ほどかかります)

水子塔婆(とうば)供養 5千円(塔婆料、法要料共)

水子特別供養 一霊 3万円(塔婆料、戒名料、位牌料、法要料共)
お位牌一体に三霊まで戒名を刻字することができます。
二霊を刻字・供養する場合は4万円、三霊の場合は5万円です。

初供養後は位牌(いはい)供養となります。
位牌供養     一霊3千円(供養料)
                    二霊4千円(供養料)
                    三霊5千円(供養料)
                    四霊6千円(供養料)

 

慈母観音堂では、お参りの皆様の供えるお香の煙が、絶えることがありません。

お問い合わせに携帯メールをお使いの場合、パソコンからのメールを受信できるよう設定をお願いします。